November 27, 2020

コロナ禍でもこれならできる!子ども会のクリスマス企画2・クイズスタンプラリー

クリスマスイルミネーションの点灯式に行われるクリスマスコンサートに合わせて開催されるのは、
フォトコンテストとスタンプラリー。子ども会ではスタンプラリーの企画を担当し、
いつものクリスマス会の「クイズ」と「ビンゴ」の要素も盛り込んだスタンプラリーに仕上げました。

November 9, 2020

コロナ禍でもこれならできる!子ども会のクリスマス企画1・ランタンの飾り付けワークショップ

例年のゲーム大会&ビンゴ大会で盛り上がるクリスマス会のように
子ども会の会員を一堂に集めるのは、もはや無理な状況です。
何か違う方法で楽しいイベントをできないかな、と考えていたところ、自治会のクリスマスイルミネーション企画にお声掛けいただけて、
子ども会も一緒にやらせてもらえることになりました!

September 13, 2020

意外と知らない、カナブンとコガネムシの違い

小さな昆虫の命から教わることは本当に大きかったな、と
またひとつ成長した次女を頼もしく感じた、この夏の出来事です。

August 3, 2020

少子化、コロナ、…どうする?子ども会のイベント運営

例年であれば、新入生歓迎会や夏祭りなどが行われる予定でしたが、今年はコロナの影響もあって中止続き。
いつも通りにはできないから、イベントのやり方も臨機応変に・・・
今までのやり方にとらわれずにすみ、これがかえって好機となり、
ボランティア募集やオープンエリアの企画など、対策をいろいろ試してみながら、
先日、水鉄砲大会を開催しました。

November 14, 2019

iPhoneとiMovie(無料ソフト)があればできる、卒園ビデオメッセージの作り方

iPhoneで撮影した動画を、無料の動画編集ソフトiMovieを使ってビデオメッセージにするという、
映像編集初めての私にとっては、いろいろとにかくやってみるしかない!チャレンジの日々を送りました。
無事完成するまでの手順、体験談&操作方法いろいろ書きます。

June 21, 2019

母の日のカーネーションをいつまでも残しておきたいから・・・押し花のしおりをつくりました

母親になって10年目の今年の母の日。
長女が毎日水やりのお手伝いをして貯めたお金で、カーネーションをプレゼントしてくれました。
彼女の気持ちもお花もいつまでも大事にしておきたいから、
子どもたちと一緒に押し花にしてしおりを作ることにしました。

March 11, 2019

東日本大震災を機に、改めて考える働き方

6時間半かけてようやく娘の元へ。子どもの顔を見られたときのあの瞬間は今でも忘れられません。
そんな東日本大震災は、私の働き方や生き方、考え方を大きく変えるきっかけとなりました。

February 2, 2019

イラストを活用した小学生向けキャリア教育

先日、ある小学校の6年生の授業で行われたキャリア教育を見学させていただきました。イラストの描き方を学びながら自己表現をしていく中で、
将来の自分をイメージして、その実現のためにこれからどう生きるのかを考える、
とにかく自分と向き合い、自分に問いかけ、答えを導く・・・

August 16, 2018

1週間の献立を決めてからのまとめ買い、メリットの数々。

ここ数年、一度値上がりした商品の価格はなかなか戻らないままで、食材が値上がりしたから、とか、子どもが成長して食べる量が増えたから、とか理由をつけて、我が家の食費予算も毎年値上がりしていました。でも、このまま予算を上げ続けるのはちょっと良くないんじゃないかと反省をして、予算据置にあえて挑戦したのが今年。まずは行動から!

August 17, 2017

小学生のマチ付き手提げ袋の作り方

子どもからのオーダーは、雨に濡れても大丈夫なこと、荷物がいっぱい入ること、手持ちも肩掛けもできること、の3点。そこで、ラミネート生地を一緒に選んで、マチ付きの手提げ袋を作りました。
新学期に向けて、あるいは来春の新入生に。直線縫いだけでできる手提げ袋の作り方をご紹介します。

April 18, 2017

大人になってからの歯列矯正、時々出産、の体験記。

歯列矯正をしてからは、ひどかった肩凝りもなくなり、歯を磨きやすくなって虫歯になることもなくなり、ためらいなく歯を見せて笑えるようになり、嬉しいことの方が多いです。やってよかった、と思っています。歯列矯正は子どもの頃にするもの、と思っていたけれど、そうではなくて、大人になってからでもできるんですね。

April 4, 2017

新年度のドタバタを助ける、お弁当のスタンプとランドセルのスタンプ

新年度、今までの生活ペースが変わったりして、あまりの忙しさに、いつまでお弁当作るんだったっけ???って混乱しないように・・・お弁当スタンプを手帳やカレンダーに押せば、分かりやすいですね。