姫りんごを使った、手作りリングピローのアイデア

新商品の食事エプロンの写真撮影日、休憩で外出した際に偶然、フラワーマーケットで姫りんごを見つけました。生地のりんご柄にちなんでエプロンに添えて撮ることを思いついて直感的に2つ購入。そして、その姫りんごを見てふと思い出したのが、結婚式の時のリングピロー。

 

結婚式前のフラワーデザイナーさんとの打ち合わせの際、「結婚=実り」をテーマに、ブーケにも小さな実を入れてもらいました。

 

さらに、リングピローにも、実=姫りんごを入れました。小さな箱にグリーンを貼り付け、箱の中にはアイビーやブプレリュームなどとともに姫りんごを2つ。そこに結婚指輪をのせたのです。

 

挙式の時にはほんの少ししか登場しないし、ゲストの方にはきっとほとんど見えていなかったと思いますが・・・私にとっては想い出深いリングピローです。天然素材なのでずっとずっと残しておくことはできませんが、赤と緑のコントラストがきれいな手作りのリングピローは、かわいらしくてとても素敵でした。作っていて楽しかった、と言ってくださったフラワーデザイナーさんにも、本当に今でも感謝の気持ちでいっぱい。姫りんごを見かける度に、結婚式の想い出が懐かしく蘇ります。