育児日記用スタンプ・オーダー企画 写真撮影が終わりました

梅雨に入って雨続きの毎日・・・ですが、ほんのちょっと晴れ間の出た先日、タイミングよく入荷した新商品のスタンプの写真撮影をしました。

 

この数年間の商品撮影で、私もだいぶん1眼レフカメラを使いこなせるようになってきました。商品撮影は2パターン行います。

 

まず、Amazon出品用写真。メイン画像への商品以外の写り込みは不可、背景は白というガイドラインがあるため、撮影後に商品背景をPhotoshopで消す作業をします。そのため、作業の際に識別しやすいように商品と重ならない色(今回はブルー)の紙の上にのせて撮ります。スタンプの場合は奥行きがあるので、商品全体にピントが合うように、絞り値を調整します。F1.4、F2、F2.8、F4、F5.6、F8、F11、F16、F22、F32のように表示される絞り値、これを大きい数値にするほどピントの合っている部分の前後もピントが合っているように見えてきます。絞り値を大きくすると、絞りが絞られてレンズを通る光が少なくなるため、適性露出に合わせるためにシャッタースピードはかなり遅くなります。三脚は必須、です。商品がWEB上に並んだ時に違和感がないよう、同じ位置・同じ向きになるように商品を入れ替えて撮影をしていくのですが、ずれないように・・・とかなりの緊張感を要します。

 

次に、ホームページ掲載用写真。商品イメージを伝えたいので、使用感が分かるように、スタンプをノートに押して撮影しています。Amazon出品用とは違って、背景は少しぼやけるように、伝えたいところを強調してピントを合わせます。

 

どちらの写真も、これからレタッチをして商品登録作業をしたら・・・いよいよ販売開始です。ここまで本当にお待たせしてしまい申し訳ありません!
どのスタンプも、販売開始を今か今かと待っている・・・そんな感じがして、ひたすら作業を進めています。