天然石を使ったオリジナルデザインリングで、気分一新

私にとってはある辛い出来事が起きてから、それを乗り越えようとこの2年半近く、ずっともがき続けていた感じで…
なかなか気持ちが前向きになれなくて、ブログを書くことさえいつの間にか遠ざけてしまい、
長い間、ブログの更新が滞ってしまいました。
でも、昨年末にある決心をして、今はその目標に向かって少しずつ動き始めています。
まわりの方々にも助けてもらったり励ましてもらいながら、ようやく気持ちを立て直してきたところです。

そして、その年末、美容院でふと手にした雑誌に特集されていたのが、天然石のジュエリー。
デザインよりは、その天然石のもつ意味に興味を持って読んでいる自分がいました。
人によっても性格があるように、天然石にもいろんな力(パワー)があるんだな、と。
その天然石を身につけたからといって、自分の願いがかなうわけではないと分かっているけど、
今の私の心の支えになってくれるなら、今の自分に必要なパートナーを探してみよう、と思ったのが
オリジナルジュエリーを作ろうと思ったきっかけでした。

 
気が遠くなるような天然石の数々…
あまりにもいろいろありすぎて、色で選ぶとか、意味で選ぶとかもう無理!と半ばあきらめかけていたところ、
偶然見つけたサイト 

Hariqua

のオラクルカードで出てきたのが、ペツォッタイトという天然石。
初めて聞く名前、色。
でも、その天然石のパワーの意味を読んでいたら、私が乗り越えようとしているそのものがあって即決でした。
私にはこれだ!くらいに強く思ってしまったから、もう他の天然石は目に入りません。

 
そして、石(ルース)を探し始めます。
原石のままのもの、丸、楕円、ハート型のカットされたもの、キャッツアイが見られるもの、
どれひとつ同じものはありません。
それらの中から、色、形、カットの仕方、サイズ、価格などを検討しながら…
ラウンド・ブリリアントカットの小さなルースを購入しました。
私が選んだのは、小さいけれど透明感があって、とてもきれいなピンク色の石!

 
次に、ルースの形状からリングにしようと決めて、デザインとオーダー制作してくれるところを探しました。
私がお願いしたのは、ここです。

ギーダリージュエリー

ホームページに「おまもりジュエリー」とあって、
このデザイナーさんならきっと、私の思いも分かってくれる!、と確信(勝手に 笑)したからです。
何度かメールのやりとりをしながら、素材、デザイン、サイズなどを打合せして…

 
約3ヶ月かかって仕上がってきたのが、このゴールドのリング!
普段使いしたかったので、指の腹部分はリングを細めにしていただきました。
また、ルースのキューレット(底部の尖った先端部分)が見えるように、
シンプルに、優しい感じに流線型で、
といろいろ要望をお伝えしてデザイン・制作していただいき、まさに理想のリングになりました。
手元に届いてからは、毎日身に着けています。

パワーストーンの効果?

まだ具体的にはありませんけど…
同志が側にいてくれるような感覚はあります。
よし、頑張るぞっ、て思える感じ。
今の私にはそれだけで十分です。

これからは気分一新、fatettoにも力を入れていこうと思います!