こどもの食事用エプロン、試作中です(2)

保育園で毎日使う、食事用のエプロン。昨年10月に作成したものを半年ほど使ってみました。

 

その結果、ほぼ同回数使用して、カビが出たものは裏当てにラミネート生地をあてたものでした。バイアステープは綿でもフリースでもナイロンでも大きな影響はないようです。

 

生地屋さんによって違うラミネートの仕上げも、手触りや洗濯した後の生地感をみながら、仕様を決めました。ラミネートの柄や色味に合わせて裏当てのコットン生地も選び、計4パターンのエプロンができ上がる予定です。組み合わせに悩んだりして、生地選びに2時間近くかかりましたけど、(生地屋さんまでの往復の距離を入れたら6時間!)それもまた楽しい時間でした。

 

先週は、モックを作ってポケットのカーブがきれいに出るようにスナップ位置とラインを再度調整しました。それをスキャンしてパターンをデータ化、いよいよサンプル縫製の依頼を工場へお願いしたところです。出来上がりまで約2週間、楽しみですがドキドキです。無事に本縫製までたどりつけますように。

 

さて、サンプルができ上がるまでの間に、これから洗濯表示のデザインです。ゆっくりですが、ひとつひとつ、進んでいます。