March 4, 2014

こども用のエプロンと三角巾の作り方

来月からの進級に向けて、園グッズの準備を手作りされている方も多いのではないでしょうか?今回は、直線縫いだけでできる、エプロンと三角巾のご紹介です。まだひもを結べないお子さんでも、かぶるだけなので簡単に着脱できます。ミシン掛けは1年に数回の私でも、1日半で完成しました!

February 28, 2014

ひなまつりの想い出と雛人形選び

喜久絵さんという女性作家さんの木目込み人形は、ぽっちゃり顔の優しい表情、手のひらサイズなので小さめだけど細部までとても綺麗に作られています。これはかわいい!と、一目見て私が欲しくなってしまったお雛様です。

February 21, 2014

消しゴムはんこで作った、封筒の住所枠

封筒に印刷をするまでのロット数には至らなかったので・・・消しゴムはんこで住所枠を作ってみることにしました。男性に送ることもあるので、あまりかわいくなりすぎず、封筒の雰囲気に合わせてシンプルに。

February 17, 2014

育児日記帳が入荷しました

昨年の8月から企画を始めて以来、ノートのデザインを考え、紙を探し、生地を探し、製本屋さんを探し、印刷屋さんを探し、箔押し屋さんを探し、ようやく、ようやく、ひとつのノートができ上がりました!いろいろな方々にお力添えをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。シンプルでかわいい育児日記帳をお探しの方に、是非手にとっていただきたいノートです。

February 10, 2014

ラッピング講習会に参加、悪戦苦闘の巻。

育児日記帳やスタンプをギフトとしてもぜひご検討していただきたいと思い、数回にわたり、ラッピング講習会に参加していました。ラッピングは今まで未経験の私、図工は結構得意だったし、手先は器用な方だと思っていたんですけど・・・ラッピングにはいろいろな技がたくさん盛り込まれていて、毎回、毎回、悪戦苦闘。

February 3, 2014

Amazonでの販売を開始しました

Amazonへのオリジナルの手作り品の出品にあたり、fatettoのブランド申請をしておりました。パッケージや商品にロゴが入っていること、自社サイトで商品の確認ができること、等々・・・いろいろな条件をクリアしてから、規定の画像を用意して、商品登録をして・・・ようやく、Amazonにスタンプたちが並びました!

January 15, 2014

育児日記帳のサンプルができました

育児日記用のスタンプを作った勢いで、育児日記も作ろう!と思い立ち、ノートの素材、製本、印刷、紙、いろいろ学びながら半年がかりでデザインをして、年明け、嬉しいことにサンプルが届きました!ようやくカタチになりました!ずっと大事にしたくなるような、シンプルでかわいいノートが欲しい、そんな思いでつくりました。

June 21, 2013

1歳のこどもとの海外旅行に備えて…準備のヒント

こどもを連れて、家族で1週間ほどサンフランシスコへ行ってきました。幼いこどもとの海外旅行で一番不安なのは、やはり、長時間の飛行機移動、ですよね。今回も9時間半近い飛行時間だったので、ぐずって大泣きして他の方に迷惑をかけないように…私もいろいろ対策を練りました。

May 30, 2013

小さな女の子のおしゃれ心

彼女なりに、お気に入りのショップがあり、大好きなスタイルがあり、それらに共通しているのは、ハート、リボン、フリル、レース・・・そしてピンク!この「ピンク」は、彼女の心をとても強く惹き付けるようで、それは洋服だけにとどまらず、持ち物のほとんどが今、ピンクと化しています。そう、まさに、ピンク星人!

May 8, 2013

ホットケーキミックスで作る、1歳のバースデーケーキ・レシピ

先日、おかげさまで無事に娘の1歳のお誕生日を迎えることができました。今回は、その時に作ったバースデーケーキをご紹介します。離乳食期の赤ちゃんでも食べられるように、生クリームやバターを使わないレシピです。ホットケーキミックスで簡単に作れますので、是非、ママの手作りケーキでお祝いしてあげてくださいね!

June 12, 2012

こどもと初めての海外旅行は、車も電車も止まるハプニング続き!

壊れた車に乗ったままレッカー車に移り、ゴトゴト揺られながら高速を降りて、そこからすぐにタクシーに乗って、出発15分前、ギリギリセーフでチェックイン!娘とふたりでサンノゼまで足を延ばしたのですが、そこでもまた、帰りの特急列車が、踏み切り事故のために途中駅で立ち往生・・・

May 25, 2012

出産予定日に保育園の親子遠足が重なった!

出産予定日に上の子の保育園の親子遠足が重なってしまった今回、入園して初めての親子遠足なので、なんとか一緒に行ってあげたいと思うものの、こればっかりは私の力ではどうにもなりません。娘と二人、パンパンになった私のお腹に向かって、「遠足まで待っててね~」とお願いする毎日・・・。